カマド食堂車_米汁菜(コメシルナ)は

「本能や直感でウマイと感じるゴハン」を提供すべく

低くて狭い車内のカマドと日々格闘しております。


量よりも品質や育て方にこだわる生産者さんが

 “てま・ひま・ちえ” を尽くして生み出した天然食材の旨みを、

自然のチカラ(薪火、炭火)で十二分に引き出し

自然の旨みが堪能できるご飯づくりを目指しております。